結婚相談所の役割

大繁盛の結婚相談所

少子化で若い人の数が減少しているのですが、中高年層の未婚者も多いため、結婚相談所は繁盛しています。若い人の中には自分で探すのだという人もいますが、利用者が増加するとこのようなシステムを使わないと結婚相手が見つからないような気になってくるものです。結果として、利用者は更に増加します。結婚相談所もやはり大手が強く、小規模な相談所は不利です。また昔ながらのお見合いカードを持ち歩くおばさんのような形式は、相当な田舎に行かないと見ることはありません。とはいえ大手ばかりが強いわけではなく、特徴のある結婚相談所は中小規模でも健在です。このような相談所は、メンバーを厳選してある程度のレベル以上の結婚相手を望んでいる親御さんに人気です。

もちろん自分自身も、それなりのレベルにないと入会さえできないのですが。中高年向けの結婚相談所は、若い人向けの相談所とは違いがあります。アジア系の女性を結婚相手として紹介する相談所は、ひとつ間違うと人身売買と言われかねない危険性があります。しかし、子供が欲しい未婚の中高年男性には大人気です。

特に高齢者に対する思いやりを子供の頃からしつけられているフィリピンの女性は、年老いた親の世代にも重宝され可愛がられることも多く、来日した女性は案外幸せに暮らせます。もちろん配偶者との離婚や死別でパートナーを探している中高年層には同世代を紹介するシステムもあります。このようにいろいろなニーズに応じた結婚相談所は、ネットの宣伝の巧みさや法人営業もあり大繁盛です。

■注目サイト
結婚相談所情報サイト・・・会員数が多い結婚相談所などを中心に紹介している、結婚相談所の情報サイトです。

結婚相談所の値段

結婚相談所は営利企業が多く、入会金や成婚料がかかります。また相談所が企画するパーティーに出席するにはその費用がかかります。そのため若い人が入会して結婚が決まるまでに30万円近くの費用がかかることが普通です。費用が高い・・・

結婚相談所のしくみ

結婚相談所は、文字通り結婚相手を探す場です。そのため、登録された異性メンバーの名簿を管理し、必要に応じて会員に見せます。もちろん、個人情報満載の名簿ですから、最初に入会するにあたっては守秘義務に応じる旨の誓約をさせら・・・